白樺タイトル.png
 
白樺メイン1057.jpg
 

 

白樺の樹皮をつかった北欧の伝統工芸。フィンランドではtuohityö(トゥオヒトュオ)とよばれています。 今回は初めての方でも作れる小さなバスケットをつくります。 小物入れにしたり、お部屋のどこかに飾ってもかわいいです。誰でも参加できる楽しい手仕事の時間、一緒に過ごしませんか。

 

<講師>   

小林 卓

<日程>


  10月8日(月)祝日

午前クラス
午前10時30分−12時30分

 
キャンセル待ち.png
 

---------------------------

午後クラス

午前13時30分−15時30分  

 
キャンセル待ち.png
 

※いずれも内容は同じです。

<持ち物>

ハサミ、エプロン

※ハサミは、なるべく小さいサイズの方が作業がしやすいです。
手芸用、工作用のものなど、お持ちの方はご持参下さい。
 

 
 
 

<料金>

4500  円 (税別) 
+ 材料費 2300円(税別) 
お茶菓子・飲み物付き

 


< 講師の白樺細工 作品ギャラリー>
 

 
 
 

 
 
プロフィール写真.jpg

Teacher's Profile

Birchtaku 小林 卓 

----------------------------

10年ほど前に白樺細工との出会い、スウェーデンの白樺細工職人であるBror氏やフィンランドの白樺細工作家Galina氏から指導を受け、白樺細工づくりの楽しさを知ってもらおうと作家活動やワークショップを行なっています。

白樺細工はフィンランド、スウェーデンなど北ヨーロッパを発祥とする伝統工芸品です。基本的なカゴ編みの手法はとてもシンプル、どなたでも編むことができます。最初は小さなかごから、大きなバスケットまで。白樺でつくることができるものには、限りがありません。

 

 
 

 
 

新しい講座や追加日程のお知らせを希望する方は、お知らせメール登録をご利用ください。募集開始時にメールでご案内させていただきます。

 

TOP>講座案内>北欧の伝統手工芸 白樺かご作り