北欧留学 スカルス

 

<北欧手芸留学の案内会>

 

 

留学満足度120%。北欧手芸を学べる学校として日本女性の間で人気の高いスウェーデンのセーテルグレンタン手工芸学校とデンマークのスカルスデザイン&手工芸学校の留学案内会をいたします。

豊かな自然に囲まれた場所でものづくりに没頭できるその環境は、手芸好きにとって、まさに天国のような場所。 そこで、どんなことを学び、何を感じてきたのか、またどんな準備をしていったのかなど、実際に留学された方々に ざっくばらんにお話していただきます。 

   

 日程       2017年3月3日(金)18:00~19:30

                  1. トークセッション/私の北欧手芸留学 
                   スウェーデンおよびデンマークの留学経験者によるお話
                     - 田中比香里さん スカルス手工芸学校 (Denmark)
                       - 佐々木葉月さん  カペラゴーデン( Sweden )
                       - 藤野華子さん   セーテルグレンタン手工芸学校 ( Sweden)

                  2. 北欧留学の基本情報
                    北欧留学情報センター代表 山中典夫による留学情報
                    (応募条件、申込み方法、費用、準備等のアドバイス)

   参加費   2000円
   場所      神楽坂/ 北欧留学情報センター
   定員      15名

  お申込み ページ下のお申込みフォームよりご記入ください。

 
 
 

 

SKALS DESIGN OG HÅndarbejdeskole

田中比香里さん Profile

幼い頃から小さなものをつくるのが好き。大学卒業後1年間の小学校教員生活中に震災を経験し、その後の生き方を模索する中でカフェスローのコンセプトに深く共感し、ホール•ドリンクスタッフとして約4年半働く。つながりのある素材や廃材を利用して店のコースターや店内ポップ、ディスプレイ、メニュー表、ショップカードなどを作成する。「木凜」という屋号で自然素材•古いもの•廃材などを使った小物やアクセサリー等を個人製作する。また、NPO法人れんげ舎にて場づくり支援、子どもの居場所づくり、イラスト作成などにも携わる。

バルト三国の手仕事に心惹かれ、今回のSkals手芸学校留学の前後に周辺諸国をひとり旅する。自分が大切にしたいことを大切にする生き方や、手を動かしてものづくりをすることのよさの伝え方を模索中。

 

 

Capellagården

佐々木 葉月さん Profile

グラフィックデザイナー、テキスタイルデザイナー   1981年埼玉県生まれ。桑沢デザイン研究所卒業後、グラフィックデザイナーとして活動。2011年スウェーデンのデザインと暮らしに興味を持ち、手工芸学校カペラゴーデン(Capellagården)テキスタイルコースに入学。美しい自然の中で自給自足に近い生活をしながら、シルクスクリーンプリントや織物、染色などを学ぶ。帰国後は、そこでのインスピレーションをもとに、光と陰、色彩の煌めきを大切にした、五感で感じる布を制作中。 http://leafmoon-works.com

 

 

SÄTERGLÄNTAN INSTITUTET FÖR SLÖJD OCH HANTVERK

 

藤野華子さん Profile

女子美術大学短期大学部卒業後、テキスタイルを中心に扱うインテリアショップにて勤務。その後、スウェーデンの伝統織物に惹かれスウェーデンへ渡る。ダーラナ地方にある手工芸学校セーテルグレンタン(Sätergläntan hemslöjdens gård )にてスウェーデン各地の伝統織物の技法や手工芸を学び帰国。現在は女子美術大学短期大学部非常勤講師として、スウェーデンの伝統織物を教えているかたわら、神奈川県にて手織物を製作中。 http://www.hanakofujino.com

 

 
 

<お申込みフォーム>

 

*募集終了*

満席になりました。

 
 
 
 

<関連イベント: スカルス手工芸学校講師 ビヨーク先生が来日します!> 

 
 

主催  北欧留学情報センター/  運営協力 北欧てしごと教室  

TOP