北欧手芸 編み物
 
 

 

フィンランド人のメリヤ・サイデルさんを講師に迎え、北欧らしい雪の結晶模様の入った鍋つかみをつくります。 平面しかない作品なので、編み物初心者でも楽しみながら学んでいただけます。 裏側は、3つの違う編み方から好きなものを選ぶことができます。 

 

<講師>   

メリヤ・サイデル 

Chizu

 

<日程>

2017年 春講座

-木曜クラス-
第1回 4月6日 (木)
第2回 4月20日 (木)
第3回 5月11日 (木)

各日午後13時−15時

 

 
 

<内容>

第1回
北欧の模様編み(表面)

色(白、グレー、黄色、青)をお選びいただけます。

第2回

3つの編み方(裏面)

色と編み方をお選びいただけます。

メリヤス編み 

かのこ編み

縄編み

 

第3回
表面/裏面の閉じ方と取っ手づくり

 
 
 
 

<料金>

全3回 10,500円 (税別) 
(1回あたり3500円)
別途 材料費2000円
 

 
 
 
 
 

 
 
メリヤさん.jpg

Teacher's Profile 

 

メリヤ・サイデル

フィンランド生まれ。小学校の頃から編み物を学校で習い、家では祖母や母と一緒に編み物をするのが習慣でした。北欧の国フィンランドでは冬がとても長く、そして寒さが厳しいので、温かい毛糸の靴下や手袋を持っていることがとっても大事です。

編み物は、どこでもできて、まるで瞑想のように無心になれる癒しの道具です。教室ではおしゃべりしながら、一緒に楽しみましょう。

 
 
 
 
 
 
 

 

TOP>講座案内>北欧の編み物入門