タイトルのコピー.jpg
 
ミトン_ワイド2.jpg
 

 

フィンランド人のメリヤ・サイデルさんを講師に迎え、北欧らしい雪の結晶模様の入ったフィンランドのミトン(手袋)をつくります。 冬の寒さが厳しいフィンランドでは暖かい毛糸でつくった身の回りのアイテムがいっぱい。 フィンランド伝統の模様が入った手袋を、古くから伝わる編み方でつくります。

 

<講師>   

メリヤ・サイデル 

 

<日程>

2017年 秋講座

-水曜クラス-
第1回 10月25日 (水)
第2回 11月 1日 (水)
第3回 11月 8日 (水)

各日午前10時半−12時半

 

 
 

<内容>

第1回

雪の結晶の編み込み

第2回

親指部分の編み方

第3回

仕上げ

 

※毛糸の色をご自身で変更することもできます。

※表編み、裏編みが出来る方にオススメのレッスンです。

※講師はフィンランド人の先生ですが、編み物講師資格を持った日本人のアシスタント講師もおりますので、分からないところがあれば基礎から丁寧にフォローいたします。

 
ミトンアップ.jpg
 
 
 

<料金>

全3回 10,500円 (税別) 

+ 材料費2500円(税別) 

 
 
 
0.キャンセル待ち.jpg
 
 

 
 
メリヤさん.jpg

Teacher's Profile 

 

メリヤ・サイデル

フィンランド生まれ。小学校の頃から編み物を学校で習い、家では祖母や母と一緒に編み物をするのが習慣でした。北欧の国フィンランドでは冬がとても長く、そして寒さが厳しいので、温かい毛糸の靴下や手袋を持っていることがとっても大事です。

編み物は、どこでもできて、まるで瞑想のように無心になれる癒しの道具です。教室ではおしゃべりしながら、一緒に楽しみましょう。

 
 
 

Gallery
*過去のレッスンの様子*

 
 
 
 

<そのほかの編み物講座のお知らせ>

11月中旬より、以下の2講座の開講を予定しております。
 

============================
ニットの帽子づくり 
全3回 
①11月15日(水), ②11月29日(水), ③12月6日(水) 10:30-12:30

============================
はじめての編み物 (鍋つかみ) 
全3回  
①11月15日(水), ②11月29日(水), ③12月6日(水) 13:30-15:30

============================

近日中にHPに掲載いたしますが、募集開始のお知らせを希望される方は、お知らせメール登録のご利用ください。
(「北欧の編み物教室」をご選択ください)

 

 

TOP>講座案内>北欧の編み物教室