北欧ペーパークラフト教室.jpg

紙の編み飾り 星のオーナメント

 
 

デンマーク発祥のペーパーモビールをはじめ、クリスマスデコレーションやメッセージカードなど、北欧で古くから親しまれてきたペーパークラフト。その中から異なる手法を3回にわたって学びます。北欧での暮らしのエピソードを交えながら、彼らから学んだ色選びのコツや飾り方のアイデアも交えてレクチャーします。

 

<講師>   

上原かなえ(サルビア工房)
 

<日程>

2017年 春講座

 第1回  4月 21日(金)
第2回  5月19日(金)
第3回  5月26日(金)

いずれも午前10時−12時 

 
 

<内容>

第1回
紙の編み飾り「星のオーナメントづくり」
北欧伝統の星編み細工でオーナメントをつくります。

第2回
ハニカムペーパー「花咲くメッセージカードづくり
北欧発祥と言われるハニカムペーパーを使ってポップアップ型のメッセージカードをつくります。

第3回
切り紙クラフト「デンマークモビールづくり」
デンマーク出身の童話作家アンデルセンが用いた切り紙の手法でペーパーモビールをつくります。

 
 
 

<料金>

全3回 10,500円 (税別) 
単回申込みの場合は1回4000円(税別) 
※材料費込み

 
 
 

 
 

Teacher's Profile 

 

上原かなえ

クラフト作家。「サルビア」の雑貨デザインスタッフを経て「サルビア工房」として独立。クラフト作家として、紙や布をはじめ、さまざまな素材に耳を傾けながら暮らしを彩る手作りのアイデアを提案する。2013年夏より、デンマークスカルス手芸学校留学。帰国後、北欧で出会ったペーパークラフトをまとめた『北欧のかわいい切り紙』(河出書房新書)を出版。 

手づくりのよさは、手の動きでしかだせないラフなかわいさと、偶然の楽しさ。心を込めることで生まれる力づよさ。そして、完成の充実感です。北欧に伝わる切り紙はそんな手づくりを楽しむのにぴったりな手法です。

<インタビュー記事を読む>

 
 
 
 
 

 

TOP>講座案内>北欧ペーパークラフト教室 for ギフト