はじめての白糸刺繍.png
 
メイン写真.jpg
 

<デンマーク刺繍 Special Event>

HEDEBO刺繍を用いたリネンウェアのブランド “ vinoneliö "の上野かおりさんをお招きし、はじめての白糸刺繍/1dayワークショップを開催いたします。

デンマークのスカルス手芸学校に2度にわたり留学し、北欧の伝統手工芸を学ばれてきた上野かおりさんは、素材を生かすミニマムなデザインに丁寧にほどこされた繊細な刺繍が美しいリネンウェアの制作を行なっています。 

今回は、上野さんを特別講師としてお迎えし、デンマーク伝統のHEDEBO刺繍のテクニックを使いながら、初めての方でも完成できるハンカチのワークショップを行います!シンプルなデザインですので、刺繍が初めての方や久しぶりに針を持つという方も大歓迎です。可憐で繊細な模様が素敵な白糸刺繍の入り口として、おすすめのレッスンです。


<講師>   

vinoneliö 上野かおり
 

<日程>

2019年 春講座

<午前クラス>
3月21日(木) 祝日 10:00- 12:30

 
 

—————————————-

<午後クラス>
3月21日(木) 祝日 13:30- 16:00

 
キャンセル待ち.png
 



※内容は午前/午後クラスいずれも同じです。

 

<内容>

今回のワークショップではハンカチにhulsømという刺繍をして装飾します。

hulsøm(ホルサム)とは、デンマークのHedebo刺繍のテクニックの一つで、織り糸を部分的に抜き取り、残った糸を束ねたりかがったりして布地に模様を描く技法です。かがりかたの種類は数多く、さまざまな表情をつくることができるのが特徴です。

ハンカチに仕立てた布に、2種類のhulsømの技法をつかって刺繍をいたします。

サンプル(スクエア模様).jpg
 

 

<料金>

¥5,500(税別)
※材料費込み


 
 

< 講師の作品ギャラリー>

上野さんの手から生まれる素敵なリネンウェアは、スカルス手工芸学校のビヨーク先生もお気に入り。

 

 
 
プロフィール写真.jpg

Teacher's Profile 

 

vinoneliö / 上野 かおり 

2009年/2011年 デンマークで手工芸を学び、そこで出会った19世紀の白糸刺繍(Hedebo)の農民シャツにインスパイアされ、現在はヨーロッパ古着に影響を受け、当時のデザインを再現したり、アンティークリネンなどの生地やパーツを使用したリネンウェアを制作。刺繍、繕い、織りなど...糸の可能性を感じながら日々制作しています。

はじめての方にも楽しんでいただけるシンプルな刺繍デザインにしました。アレンジも楽しめます。デンマークのスカルス手工芸学校で感じた、"手を動かすことの楽しさ"を皆さんと一緒に体感できたらうれしいです。

 

 
 

 
 
 

 


新しい講座や追加日程のお知らせを希望する方は、お知らせメール登録をご利用ください。
募集開始時にメールでご案内させていただきます。

 

TOP>講座案内>北欧の伝統刺繍HEDEBO シザーケースづくり